マウスピースmouse

マウスピースについて

特徴 現在では、マウスピース・マウスガードは様々な分野で使用されております。一般的には、格闘技やアメリカンフットボールをはじめとしたスポーツマウスガードとして、その他にも治療として使われております。顎関節症・歯ぎしり・睡眠時無呼吸症候群・いびき・歯周病・ホワイトニング等の治療にも使用されてます。

スポーツマウスガード

スポーツにおいて、脳震盪などの予防・防止・歯の外傷・顎の骨折等に大きな役割を果たします。それに加え、咬み合わせをしっかりすることで運動をする上でのパフォーマンスアップにも大きな影響を与えます。

マウスピースが使用されているスポーツ

【義務化されているスポーツ】
ボクシング、アメリカンフットボール

【一部義務化されているスポーツ】
ラクビー、空手、ラクロス、アイスホッケー

【義務化されていないスポーツ】
サッカー、バスケットボール、レスリング、柔道、相撲、 野球、ソフトボール、ハンドボール、水球、 ホッケーなど

使用が義務化されている以外のスポーツでも、マウスガードを装着しているアスリートは多くいらっしゃいます。外傷などから守る以外にも、集中力を高める・運動パフォーマンスの向上の効果があるため、使用されている方が増えております。

ナイトガード スリープスプリント